Copyright 2019©とかちの講師ガイド

ケアラーサポート
ケアラーサポート代表
佐々木 景子

​母を末期の胃がんで看送った後、看護疲れから無気力に。

その理由を自問する中で、今の日本には家族の介護・看護をする人へのサポートが薄いことに気づき、福祉サービスについて勉強をはじめる。

​もっと気楽にもっと気軽に、家族が要介護・要看護の状態になったとしても、それまでと変わらない笑顔の関係で過ごせる社会を実現すべく、家族の介護・看護をする人をサポートする団体「ケアラーサポート」を立ち上げ、明るい介護の啓蒙に務めている。

​●家族の介護・看護がはじまったら。​家族としての心構え。

​家族に対する福祉サービスがとても少ない日本。

そのなかで、介護で生活が大変になる前に基礎的なことを知って介護の精神負担を減らしておくことはとても大切なことです。

​明るい介護をテーマに、介護をする側も介護される側も笑顔で過ごし続けられるように、予め知っておきたい心構えと利用できる便利な制度についてお話させていただきます。

​この講師の日々の活動や講座の内容など、下記リンク先にてぜひご確認ください!!​
  • Instagram